カキの好奇心

ほぼ夢100のブログ。ランク低いけど頑張る。

支配権のはなし、

SDAの教課の今週のテーマ。「支配権の回復」。

 

 支配権ってなんじゃろな? 神様の支配権って昔も今もちゃんとあるよ! ってことでイエス様の話かと思ってた。

 そしたら違ってて、「人間」というか「人類」の話だった(一緒)。

 

罪を犯したとき人類が失ったのは、神のかたちだけではありませんでした。

                           (2016年3期教課 p11)

からはじまる安息日の午後。

 

 今の人類は「支配権」失ってしまったけど、アダムが罪を犯す前は人類も支配権持っていたんだよ! って書いてあった。

 もともとアダムたち、すなわち人類が持っていた支配権は、人類がサタンの下にいったことで支配権はうつってしまったそうな。

 あ、だからサタンは地上でいばれるのか! と納得。

 

(相当もったいないことしてるよね)

とも。だって最高にプレゼントだ。生まれたばっかりのこどもに財産の相続権(っていうのかな)あげるような感じだし。

「いいよ、あげちゃうよー」

ってこの感じはアダムとエバの息子たちにもちょっと似てると思う。カインとアベル

(っていうか、ふざけるなー!)

となりますよねぇ、私絶対そうだよ。

大事なものを、プレゼント! そしてそれを捨ててしまったような。

 

 ……とアダムさんをものすごく悪人みたいに書いてしまったけれど。私がアダムだろうとこうなってたよ。悪化してたよ。

だから神様ってすごい。やっぱり神様だと思う。

「それでもいいよ」って言ってくれるのは、私たちを造って、愛してくれる故??

 

 そして私たちはその恵みをどうするのかな、って話だった。

(ひとりじめ、するんですか?)

                       

               つづく、かも(だって今日でテーマ変わるんだよ)